北九州小倉東ライオンズクラブ

LIONS INTERNATIONAL 2013-2014


委員会

運営委員会

会員委員会

(会員委員会)

会員増強をめざし、新会員獲得に向けて努力しています。
また、ライオンズクラブ国際協会の地区会員増強セミナーに参加し、入会見込者・入会式についてのフォローを行ないます。
全会員の活発活動の奨励をし,親睦を計ります。

出席・情報委員会

(出席・会則・情報・指導力育成・アラート委員会)

例会の会員100%出席をめざします。
会員名簿手帳を作成し、会則に則った運営をめざします。
また、新会員の育成や会員相互間のクラブ内研修などを行います。

計画・接待委員会

(財務・計画・大会・接待)

クラブ内の行事(観月会・クリスマス例会・最終例会等)
他クラブとの合同例会・持ち出し例会等
その他、会員のためのさまざまな楽しい例会の企画立案を行ないます。

PR・会報委員会

(PR・会報・インターネット委員会)

各委員会の活動報告やアクティビティをまとめた会報誌を年1回発行します。
また、インターネットを介した最新の情報発信により対外的なPR活動も行って行きます。

事業委員会

社会福祉委員会

(社会福祉・公衆安全・環境保全・青少年指導・薬物乱用防止委員会)

毎年、特別支援学校の生徒対象のスポーツ教室を開催し、子どもたちとの交流を図ります。
また、ラグビー大会を協賛し、青少年育成のサポートを行なっています。

三献委員会

(視聴力保護福祉・言語障害者福祉・献血・献腎・献眼委員会)

クラブにとっても大きな活動である献血呼びかけ運動(年間最低4回目標)を福岡県赤十字血液センターとの連携で行ないます。
さらに、なじみの少ない献腎・献眼の登録呼びかけ運動も進めて行きます。
(ご家族の方にもご理解頂けるよう努力していきます。)

国際・YCE委員会

(国際協調・YCE・LCIF)

毎年、国際IC日本協会との交流として、海外からのゲストを迎え、小・中学校訪問を行ない地域の子どもたちとの歌やゲームを通した国際交流を計ります。

市民・レオ委員会

市民意識を高めるため、若いボランティアグループや、地域で活動する婦人立ちの支援活動を行ないます。

青年アカデミー委員会

(青年アカデミー委員会)

ライオンズの会員歴が浅い、又は若手会員などのアカデミー対象者への各種研修会・合同アクティビティへの参加を促し、クラブの活性化を計ります。
(アカデミー対象者とはライオン歴5年未満又は年齢50才未満の者。)

各委員会からのお知らせ

委員会からメンバーへお知らせを掲載しております。定期的にチェックしてください。
>これまでのお知らせ一覧


例会・理事会報告

新入会員様のご紹介
梶島さやか様にご入会いただきました。 心から歓迎申...
>詳しくはコチラから

12月度第二例会 ク...
沢山の御参加誠にありがとうございました。 家族の皆...
>詳しくはコチラから

11月度第一例会
>詳しくはコチラから


アクティビティ報告

献血街頭広報事業
九州国際大学付属高等学校にて献血活動を行いました。 ...
>詳しくはコチラから

北九州ラグビー祭
北九州ラグビー際開催です!
>詳しくはコチラから

子どもサポートセン...
子どもサポートセンター ハッピー様訪問させていただき...
>詳しくはコチラから